昨年同様

 今年も6月後半になり北海道へ向かう季節になりました

しかしながら今回の釣行が俺にとっての今季初の釣りとなる過去にない状況にありまして・・・・

きっと腱鞘炎になるんだろうなぁとか思って荷造りをした訳ですわ



出発する愛知県は曇り 梅雨真っただ中 

本来 梅雨がない北海道も本日は快晴とはいかずの状況なので

折り畳み傘を手荷物に忍ばせ飛行機に乗ったのです

IMG_3224.jpg 

で 早速の渡船 阿寒湖にある一番大きな島 大島へ向かってますよ

到着した22日の夕方に雨をもろともせず釣りをしたのは俺だけですよ

幸先よく1匹は釣れました がイマイチ・・・・

で23日の早朝から島に仲間たちと向かったわけです

数年前ほど釣りが面白いものじゃなくなってる俺ですがデカいフライにデカい魚がライズで釣れる

ここには期待してました また釣りが面白くなるんじゃないかとね

IMG_3234.jpg 

しかしライズが頻繁にあって虫のハッチもあるといったライズの釣りが好きな俺的状況には程遠く 

ただただ浮かべたフライに交通事故的に魚が出るといったつまらない釣りがが待っていた訳ですわ

IMG_3238.jpg 

もう俺は釣りをして幸せを感じるなんてないんだろうなぁって思いますよ

IMG_3242.jpg 

さぁ 釣りはやめてドライブしながら観光しようってことでレンタカーでお出かけ

初めて阿寒湖に釣りに行ったのは15年は前だったと思う その頃は釣りが楽しくて仕方なく

全てを犠牲にしてまで釣りしてましたよ 狂ってたと思うくらいにね

でね 阿寒湖周辺にだって観光名所的な場所があるのに行ったことがないわけですよ

なので今回はご近所を巡りに連日出かけました

IMG_3243.jpg 

オンネトーね いいねぇ若い2人組

IMG_3252.jpg 


IMG_3272.jpg 

足寄の道の駅 松山云々の所縁の地ね

俺が高校生の頃には髪も長くふさふさだったよな たしか・・・

IMG_3275.jpg 

帰ってきて阿寒湖に立つ

でも惰性 

IMG_3282.jpg 

摩周湖 霧もなくすり鉢状の全景が見えましたよ 駐車場は500円ね ここね この後に行く

硫黄山の駐車場と共通ね

IMG_3284.jpg 

硫黄山 定番の温泉卵を買って食べました  地球は生きてるって感じ

観光してるって満足感ありです。

IMG_3295.jpg

屈斜路湖 また雨が降ったりしてます遠くでミミズクがホッホーと鳴いてますよ 

ここには過去に釣りに来たことがあるけどね

IMG_3319.jpg

翌日 知床に向かってドライブ

できれば野生のヒグマが見たい そんな気持ちで向かいましたよ

でもね観光船の時間が合わず断念 それに6500円という料金にもちょっとね

IMG_3324.jpg

車でカムイワッカの滝に向かう しかし霧で何も見えず 

10m先が見えない林道でひょとして熊さんとの出会いがあるかも?

でもヒッチハイカーのアメリカ人でした 熊じゃなくて非常に残念です

来年は天候と観光船の時間を確認して再チャレンジですな 海側から見てみたい

世界遺産 自然が豊かな場所だけど人の手も結構入ってる感じ

IMG_3330.jpg

IMG_3334.jpg

知床峠 まだ残雪がありました 空気が冷たくて気持ちがいい 

晴れてたら数倍気持ちがいいだろうなぁって思いますよ

IMG_3337.jpg

で翌日はお昼を食べに阿寒から旭川方面に向かう友人に同行

途中の要所を押さえて観光しますよ  糠平湖 ダムの水位が下がると

旧鉄道の線路跡が見えるんですってね 軌道は残ってないですが

直線的な線路の痕跡がわかりますよね

IMG_3344.jpg

IMG_3359_2017062722000810a.jpg

IMG_3360.jpg

IMG_3362.jpg

三国峠

ダイナミックな九十九折れ 晴れれば大雪山が望めるらしいけど当日は・・・残念

IMG_3365.jpg

しかし運転好きの俺は楽しかったわ 本州じゃなかなか出せない平均速度で移動するんですよね

IMG_3369.jpg

大雪ダムからの眺め 峠を下ると天候回復 青空が見えて爽やかな風 

オープンカーで走りたいよなぁ

IMG_3378.jpg

IMG_3401.jpg

ブログアップは面倒なのでこれにて終了だな 

画像は200枚ほど記録してる どれもいい思い出になったよ 

釣りじゃなくても北海道へは行きたいなぁって思った 来年は下調べをちゃんとして

観光三昧といきたいねぇ

ほぼ新車のレンタカーは1200km以上距離伸びたよ 1日で500㎞なんて久し振りに走ったわ







テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

久し振りにタイイングする事って大変だ



昨日は仕事疲れで風呂にも入らず寝てしまったのです

6時過ぎには目が覚めてしまいましたので22日から行く北海道用に毛バリでも巻こうかと思った次第・・・

しかし半年以上振りに座る机上はホコリだらけで先ずは掃除からスタート

さてダイナキングにロングシャンクの10番をクランプしてと・・・

タイイングスレッドのタンカラーが品切れじゃないですか  困りましたねぇ

フライの釣具屋はだいたい昼から営業なので時間が余りすぎです

天気もイイことだしハードトップを下ろしてオープンにしてロードスターで買い物に向かうことにしました

8時前なのでちょっと遠回りして昭和区のダスクへ向かいますね


IMG_3139.jpg

木曽駒方面は曇ってるなぁ  この辺までは快晴で爽やかな風を感じてドライブしてきましたよ

飯も食わずにただただ運転して  昼飯にソースかつ丼でも食べようと思ってたものですからね

おっと 通り過ぎてますね 太田切周辺を   空が怪しい色に変わってきたのでうっかりしてました


IMG_3148.jpg



いきなりザーッときました 取り敢えずコンビニの駐車場に入ってホロを掛けましたが手動ってのは味なんですが

電動でサッと閉じられれば便利だよなぁって思いましたよ

車内も自分も結構濡れましたわ ホロを掛けるってのはなんか儀式みたいで好きなんですがね

雨での作業は味わいがないですな

雨の中 権兵衛トンネルを抜けて木曽へ出ました

木曽まででると路面は濡れていましたが雨は降っていません 気温も下がって寒いくらい

さぁ またオープンに戻してドライブ  昭和区って遠いなぁ すでに200㎞超えてる

ただ19号を走るのもつまらないので岩村から上矢作方面を目指し信号がない道路を気分よくドライブ

矢作ダムでちょとだけタイヤを鳴らして走ってきました

そのまま瀬戸~長久手~高速使ってやっとダスクに・・・

鶴舞方面から東效通り交差点を左折 一つ目の信号をUターンすればダスクです

やっと着いたぁと思ったら急にクラッチペダルに節度が無くなりクラッチが切れません

エンジンを止めないと車も止まらないって事です

発進させるのもクランキングして前進させエンジンがかかった状態にして・・・

でも駐車場がすぐで助かったわ

IMG_3150.jpg

取り敢えず買い物  

モンカゲ用にスレッドを買う その他諸々 ウェーディングシューズまでも買いましたよ

でJAF手配


IMG_3149.jpg


搬入先の工場までの距離が20㎞ JAF会員の無料範囲は15㎞ 任意保険のレッカーサービスも依頼して

回送しました なんとか閉店時間の19時に間に合いまして 無事に代車に乗って帰宅です

IMG_3151.jpg

疲れたのでタイイングは明日以降だなぁ それにしても山中で壊れなくて良かったなぁと思うのです

いやぁ ダスクって遠いなぁ 

スマホのログだと走行距離405kmで9時間8分ですよ













テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

tag : ロドスターNB6C

Before After

諸々交換


メッキ部品 輝きが大事だね

IMG_3069.jpg
                             
IMG_3070.jpg

ほらっ 映り込みが違う


錆はダメよね

IMG_3073.jpg

IMG_3075.jpg

やっぱり新品は違うなぁ


ゴムは柔軟じゃないとね

IMG_3063.jpg

IMG_3066.jpg

吸いつくような柔軟さです 


肌ざわりはつるっとしてないとね

IMG_2956.jpg

IMG_3090.jpg

他の汚さが際立つ


ゴム被ってないと危険です

IMG_3061.jpg














テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

tag : nb6c

有名な撮影スポットだけどさ

滋賀県の牧野高原

メタセコイヤの並木がきれいな道路がある

車好きがよくアップしてる場所なんだけどね 平日だし暇だし来てみた

IMG_2993.jpg


IMG_3013.jpg


IMG_3014.jpg


IMG_3025.jpg


IMG_3026.jpg


直線道路に新緑が綺麗な状態  平日にもかかわらず2輪車も4輪車もマイカー撮影に耽ってますねぇ

新緑のトンネル オープンで見上げる木々はとても綺麗でしたよ

次は秋に来たいなぁって思える場所でした。

そのまま湖岸に出て彦根まで湖岸道路を走った

バブルな頃はこの湖岸道路をバスボート引っ張ってランクルで走ったっけなぁ

今じゃ中古の19年落ちの車・・・・・・

でもいいのです 屋根さえ開けていればバスボートにも負けない解放感を味わえるのです

彦根をさらに南下して永源寺経由で自宅に戻りました

数か月前まではジムニーで雪道遊びをしてた付近も初夏の陽気

夏はすぐそこですね 日差しが熱くなるからそろそろハードトップを載せるかなぁってね

初夏のような一日

IMG_2807 - コピー

車検適合標章

昨年の6月末から乗り始めたロードスター

1998年4月登録車両なので今回で9回目の車検になるわけですが

走行距離が少なかったのでこまめにメンテされてないのかな?って思います

私の手元に来てからは何だかんだと手を入れて快調そのものではありますが

フロントブレーキに難ありでしたので車検時にオーバーホールしてシールキットを

交換してもらいました。

ただ 私が車高を下げていたためにそのままでは受け入れ検査で引っかかり不適合

ですので工場で車高をあげてもらうといった余分な出費がかかりましたけどね

まぁ無事 車検を通り今後2年の免罪符をもらいましたとさ

で また車高を下げる私が居るのです

IMG_2811 - コピー

どうです?このツラな感じ

やっぱりフェンダーとタイヤの隙間は狭いほうがいいし 奥まったタイヤの位置もカッコ悪いよねぇ


 ロードスターに乗るようになり”集まり”にも参加するようになりました

ずいぶん社交的になった私です

今日は毎月第三日曜に行われている”おはよう鞍ヶ池”通称おはくらに参加してきました

ネットで下調べ 時間は午前8:30からとのことだったので自宅を9時前に出発

30分くらいで鞍ヶ池には着いたのですが場内のどの駐車場で集まるのかが不的確で...

IMG_2833.jpg

IMG_2820.jpg

IMG_2822_201704162007139a4.jpg

しかしなんとか到着できました

やっぱり初期型のNAはいい雰囲気ですね いかにもライトウエイトスポーツカーです

20年以上経過しても綺麗に手入れされてる車を見るのは気分がいいです

我がNBもボディーラインがセクシーだと思いますが人気は・・・そしてNCもデカくて・・・

現行のNDは最新モデルらしくかっこいいですね 

でも便利そうな装備満載で不自由さが無いってのはどうも・・・

車は機械的な不自由な部分も残ってないと弄る楽しさがなくなりますねぇ 

 このまま帰るにはちょっともったいない天気なので 矢作ダムから恵那まで足を延ばしドライブ

ダムサイドのワインディングは楽しいですな 四隅に手が届くような小さな車体なので

ズルッ ズルズルって感じが怖くなく愉しいのです

そして屋根がない解放感 桜の花びらが車内に舞い込む季節 ドライブを堪能してきました

でもちょっと暑かったなぁ 顔が焼けて真っ赤になっちまったよ


 実は土曜の夜も湾岸PAで私が参加してるグループの集まりがあってね

21時集合でしたが20:40には到着 続々と集まるシビックやVIPカー集団 賑やかしいですね

で ロードスターは15台ほど集まったのかな 若い所有者たちに紛れる最高齢50歳の自分 

遠くは石川県から参加してきた元気な若者もいたよ ハァ・・・・俺はすでに終わってるなぁ・・・

眠くて22時には帰路に就いたのであった。

さぁ来月も岡崎の”ソロミ”と今回の”おはくら”には参加したいなぁ

好天を祈って車を手入れしよう。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

tag : ロードスター おはくら

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: