今日も登ったよ

今週の週間予報って土日は雨じゃなかったか?

だから暇潰しに何しようかなぁなんて考えてたんだが....

金曜の20時過ぎ 会社を出るころは曇っていたけど明日の予報は晴れじゃん

だったら山に行くしかないでしょう!

そんなに遠くなくってどっかないかなぁって帰宅後にPCで探したんだよ

マイカーでアクセス出来るってのが絶対条件なんだけどね

鈴鹿辺りじゃまだ暑いよなぁ? 北陸で登ってないのはっと...

おぉ ここが残ってるじゃん   経ケ岳

嬉しくて眠れないってのは以前は釣りに行く前がそうだった

今じゃ釣り目的だと起きられないくらいにぐっすり寝てしまうのよね

 夜中の九頭竜湖畔を走って勝山市 自然観察センターの駐車場に午前3時すぎに車をとめたよ

結構寒いよ 15度位しかないよ エンジンを掛けたまま仮眠程度ではあるが眠ったよ

6時半に目が覚めた 

でもなかなか動けない結局着替えをして車を後のしたのは7時半になっちゃった

本来は林道を車で走れば1時間は歩行せずに登山口まで行けるのだが 生憎 工事をしてるらしく

ここの駐車場からのスタートになったんだ

スキー場のリフト沿いに標高を上げ始める  登山道の入り口までに1時間もかかったよ

IMG_4051.jpg

ここが林道沿いにある登山口 

さぁここからが本番 11時半に山頂着を目指して歩き始めました

スタート地点には車なし ここまでも人の気配なしなので熊スズ着けちゃいましたよ

IMG_4055.jpg

ここまでが1時間少々 1272mです 結構な急登もあり疲れてますわ

でもこの眺望でスッキリ

201401.jpg

他県境の山を除くと福井県一番の標高になるらしいよ 経ケ岳

とりあえず1400mほどまでは延々と登る キツイわぁ~

IMG_4062.jpg

やっと目的の山が見えました

下からだと左の笹山がそうかもって思ってましたがそうじゃなかった

笹山を登って100mほど標高を下げて200m登るって感じ  ここへきて凹む現実です

でも行くしかない! あれ?誰かの会話が聞こえてくるぞ  誰もいないと思ってたら

既に3組ほどが先行してるみたいでしたよ どこに車を止めたのかなぁ??

後から聞いたんですが林道は通れるらしく....俺が一番長距離こなしてるのかぁ....

IMG_4069.jpg

主峰の中腹から笹山と尾根を振りかえって見る 見た目は気持よさそうな気がするが

背丈近い笹藪は眺望0だしさぁ 疲れるよ

さぁもう少し 11時半には間に合わなかったけどやっと山頂ですよ

IMG_4075.jpg

1625m 先日の富士山よりもキツイかも でも緑の中を歩けるから気分はイイね

IMG_4074.jpg

白山が見えるよ

山頂でご一緒した60代のご夫婦が焼きそばを御馳走してくれたよ

初めて山頂で温かいものを食べたよ ご夫婦の福井訛りが優しくて癒されるわぁ

また北陸に住みたいなぁって思っちゃったよ 

ほんと愛知県に未練ないからなぁ 機会があれば是非住みたいなぁ

山頂で1時間以上のんびりしましたよ 車に戻ったのはちょうど15時 一日掛けて遊べました

ここ 良い山ですよ ガスが出るまでは360度の眺望でしたよ

7月ころがニッコウキスゲが咲乱れるらしく人が多いってさ 

紅葉までのこの時期は閑散期なのでしょうね 

下山時に2人とすれ違ったから俺を入れて6組が本日のお客さんだね

201401.png

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

tag : 日帰り登山 日本三百名山 経ケ岳

サラリーマンらしく藤原岳



最近 仕事で帰宅時間が遅くなったり 歓迎会とかには必ず出席したりと

実にサラリーマンらしくなった俺 今年はちゃんと会社勤めをこなそうと

ようやく21年が過ぎて思ってましてね

俺の勤務先には県内にも数か所の拠点がありましてね 三河方面の拠点には登山部があるらしく

で 先輩にお誘いいただいて その登山部のハイキングに参加してきました

大貝戸の登山口に8:30から9:00が集合時間

住まいからだと1時間半くらいで到着の見込み  だったのですが....

出発したのが8:20じゃ到底9:00にも到着できず 先に出発してもらうように

連絡したのでした....高速道路を制限+αですっ飛び....

登山口について驚きましたよ 駐車車両は100台は超えてます

俺なんか端っこのトイレの脇にしか止める場所がなくってさ たぶん俺がドン尻

すでに9:30を過ぎてますから気温も上昇 最初から半袖シャツで登り始めました

煙草を止める前にもここは登ってますがその時とは明らかに足を止める回数が減ってますね

グループに追いつくまでに一度は水を飲みましたがそれ以外は止まることなくガシガシ歩いて

3合目で休憩中のグループに追いつけましたよ 

結構やるじゃん俺 誉めてやるよって言いたくなりました


IMG_3464.jpg

総勢?? 拠点が違うので知った顔は殆どいませんよ 借りてきた猫状態

しかしサラリーマンとして団体行動の規律を崩さず自分勝手な行動は控えて....

目指す頂上へ参加者全員で....

なんて事もなく自由で先に行くのも後からでるのも自由です

せっかちは性分の俺は登りの途中から先頭に そして他の団体の渋滞に追いつくまでガツガツ行きます

山小屋の脇でコンビニおにぎりを2個食べきって頂上を目指します

IMG_3465.jpg

IMG_3466.jpg

もう少しで頂上 

IMG_3468.jpg

お疲れ様でしたぁ~

霞んで遠くまで見渡せないけど360度の眺望はいいですよ

さっきまで居た小屋の方向

IMG_3467.jpg

カラフルな服を着た女性が多いですよ 全てが若いとは限りませんけどね 

ヒドイ乱視の俺には誰もがきれいに見えますがほんとのところはわかりませんね

今度は眼鏡を持って登ろうかと....


IMG_3469.jpg

羽があったら飛べるのになぁ 

4月以前の俺は羽がなくても飛んでたかも知れんなぁ







テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

tag : 日帰り登山 藤原岳

晴れのち曇りのち雨

今日も朝から雨かと思ったけど何となく夕方まではもちそうな感じ

それならば近場の山にでも行ってしまおうと言う事で10時40分に登り始めました

大貝戸の登山口から出発です

IMGP1945.jpg

まだ日差しが有るんですよ、このまま頂上まであれば良いのになんて思ってました

登山口の標高は200m台なんで歩き始めてすぐに汗をかきます

長袖シャツ一枚で丁度良い感じでしたよ

IMGP1948.jpg

4合目 まだ日差しは有りました

IMGP1951.jpg

8合目付近 ちょっとガスってます、もう日差しは有りません

空が見えない樹林帯は鬱蒼として暗い感じですよ、陰気な感じの山です

だいたいこの辺りまでが駐車場から1時間掛からない位ですよ

IMGP1953.jpg

9合目 かなり白くなってきましたよ 山頂はどの方向なのか全く見えないので分かりませんよ

ここから暫く行ったところに避難小屋がありました

ガスで周りの風景が見えないので目的地の方向が分かりません

小屋の中で休憩中の方に尋ねてからにしましたよ

遭難しかねない見通しの悪さです

避難小屋を左に行くと藤原岳 右に行くと岩何とかって所ですって

IMGP1960.jpg

とりあえず左へ 1120m? 頂上です 標高は未確定らしいっすよ、1144mかも?

真っ白です 何も見えません 雨も降ってきましたよ

頂上でラーメン喰ってる若い衆は完全防寒装備...

私はいつものユニクロシャツにユニクロパンツ...

背中の汗が冷え始めましたので 小屋まで戻り右の方の岩なんとかって方へ

歩き始めましたが笹藪もないハゲ山って感じなので何処を歩いたらいいのか?

真っ白なので目標も決められない状態です 

何処へ行ってしまうか分からなくなりそうでしたので引き返しましたよ

もっと風でも吹いたらガスも切れるのに空気はどんよりしたままです


おっ!ちょっとガスが流れたぞ

IMGP1967.jpg

うっすらと紅葉が見えましたよ


おっ!ちょっと明るくなったぞ

IMGP1970.jpg

加工のしすぎで不自然なほど明るくなっちゃいましたが

天気が良い日の頂上付近の紅葉は多分綺麗なんだろうな?と思いますよ

駐車場に戻ったのが14時丁度 まさに低山ハイクしてきましたって感じ

もう少し寒くなったら気持ちよく登れるんじゃないかな~ここは


ガキの頃から何十回も見てる山でしたが一度も登ったことが無かったナ~

セメント工場に削られた悲惨な感じの山ですが、登山道からは

そんな痛々しい様子が見えなくてよかったなと...






テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

tag : 藤原岳 日帰り登山 日本三百名山 鈴鹿7マウンテン

calendar
01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: