スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これだったんだよなぁ

やりたかったことの一つ

日帰りで登りに行くにはちょっと遠いしなぁ 

登ってからのグダグダの体で運転して帰ってこれるのかって思ってたのもあってさぁ

なかなか行けなかったんだよねぇ  富士山



金曜日 17:30に無理やり業務終了し帰宅 自宅を出たのは19:30

初老の俺がする事じゃないよなぁって思いながらも第2東名をひた走って 

サービスエリアの吉牛で腹を満たし~ので富士スバルラインの終点である5合目駐車場に11:00着

ほぼ満車 暇人が多いよなぁ  ふっ~ 既に眠いしぃ  初老の俺 大丈夫かぁ??


 7月の夏山シーズンの開山から4つある登山道へ向かう道路はマイカー規制をしてて

8月下旬にはそれが解除されてるのはネットで調べて知ってた 

そして9/14で夏山シーズンの閉山ってのもね 既に9/10で静岡県側は閉山済みなのよね

閉山後は登山計画書の提出や携帯トイレを持って登らないといけないようなので面倒でしょ?

だから多少の無理は承知で”弾丸登山”ってのを決行したのよね


吉田ルートってのは登山口から頂上まで350分ってのがコースタイムらしい 

多分70%程度の時間で行けるんじゃねぇ?なんて勝手に思ってたよ 

俺 富士山を舐めてました

ここ最近の俺は釣りに行っても車から直ぐの釣り場にしか行って無くってさぁ 

つまり歩いてないのよね でさっ体力がここまで落ちてるって全然気付いてなかったよ

5時間もあれば頂上で御来光を眺められるよなって勝手に....

IMG_4009.jpg

おいおい何だよこれ 頂上までクランク2回ってとこで渋滞じゃん もう明るくなってきてるし

IMG_4017.jpg

5時過ぎには太陽が出てきちゃうじゃんかよぅ....ダメだ グダグダの俺 頂上でのご来光は...

IMG_4024.jpg

出ちゃった.....くっ悔しぃ~.....

ここからご来光を見るってのは22:00には歩き始めないと無理じゃないかなぁ

超人気百名山ですから渋滞するんですよね 俺も5時には頂上ってつもりで歩いてたんだけどね

頂上はご来光スポットを確保する人で混雑してそこまで登山者が入れなくって渋滞してる感じ

だからスポット確保のため22:00にはって勘定だよ 来年は他のルートで行くよ 

初老の俺は心に決めましたとさ....

IMG_0018.jpg

日の出の頃は氷点下4度だったらしい クソ寒かったわ 風が強くて被りモノが飛びそうだわ

IMG_0023.jpg

9月にツララだぜぇ

IMG_0022.jpg

出きった朝日 夕日っぽく撮ってみた

しかし雲海が素晴らしいわ 完全に雲の上だからねぇ 3776mってのは伊達じゃないねぇ

IMG_0025.jpg

下山時 雲海目線で撮ってみたよ  はぁ もうすぐ下界だなぁ

そして9時過ぎ 駐車場着 3時間前までは雲の上に居たんだよなぁ 

IMG_0027.jpg

あぁ 眠い~ 足腰ガタガタだし エアサロ忘れてるしぃ~ 初老の俺 自宅に帰れるんかぁ~







スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

tag : 日帰り登山 百名山 富士山

夏はやめた方がイイ

木曜日くらいだったかな 釣ばかりしてるのもどうかと

そうだ! 山に登ろう

日曜はマンションの総会が有るから土曜のみの日帰り

最近 富士山のダンガン登山ってのをよく聞く それやってみるか? 

でもな 車の移動時間が問題だな まぁ中央か南ってとこだ妥当だろう

南に登るとするとバスに乗らないとダメだよな?オッサンやオバサンの

バス停渋滞に並ぶってのも嫌だなぁ でも簡単日帰りコースだよな甲斐駒とかさ

乗鞍や立山なんて観光だよ しかしただただ遠いわ 

何とか百名山をやっつけたいなぁってことで空木岳にしますよ


 金曜日の23時過ぎに自宅を出ました そんなに早く出たって車で寝られないのにね

下調べではここのコースタイムは15時間 早朝出発が必須 寝坊は許されないのですわ

 4時20分 準備完了 ヘッドランプを点灯させて伊奈川林道を歩きはじめます

登山口までが1時間近くかかるんですよね 

IMG_1695.jpg

コースにはこう言った表示があるので明るい時間なら迷う事なんてないでしょう

本日このルートを歩くのは俺以外に2人かな 1人は視界内 もう一人は足跡

IMG_1699.jpg

北沢峠だっけ?の橋 水量充分 イワナが居そうですよ

IMG_1701.jpg

鈴鹿山脈だとその標高から山頂でも笹原ってな具合 でもこの辺はスタート地点の標高が

1000m以上ありますよね、多分1500m位まではこう言った笹の中を登山道がクネクネと

視界もよくなくて熊鈴を用意したほうがイイかも知れませんねぇ

IMG_1702.jpg

こんなの結構あったよ 2000m前後に 幽霊草だっけか? ただただ登る2300mくらいまでは

辛いっすよ 運動不足の禁煙肥満ですからなおさらですね

IMG_1704.jpg

こんな尾根歩きだったら気持ちもイイのですがすぐに視界も遮られる樹林帯 日差しが無いので

涼しい事が唯一の救いですわ

IMG_1717.jpg

岐阜方面 雲と同じ位の高さになったかな?

IMG_1724.jpg

目的の山方面が見えてきましたよ あそこまで行けるんか?このグダグダの俺 情けないわ

すでに9kmほど歩いてますよ だいたい10kmで膝に来るんですわ 

最初から20km以上の歩行距離と分かっていたので労わりながら歩きましたけどね

木曽駒方面 こうやって観ると尾根を歩きたくなりませんかね

IMG_1733.jpg

木曽殿越の山荘を超えてひたすら登る まだ山頂が見えない 第一ピークを超えて

やっと空木岳が見えた もう少し...そして到着 

IMG_1739.jpg

標高2864mの日本百名山の一座です、目的達成ですな 

すでに13km以上歩いてますよ 相当疲れてます

登ってきた所をそのまま下るのも何なんで隣の南駒ケ岳を次の目標に出発

ここら辺の山並みは岩だらけですよ 杖なしで両手を使った方がイイ感じ

IMG_1742.jpg

南駒ケ岳手前から空木方面 赤何とかって山です

IMG_1750.jpg

昼にはガスが出て来まして視界が無くなりどっちに歩けばいいのか迷うような状態にも

しかしiphoneのアプリがあるので問題なしですわ

南駒ケ岳の山頂を目指してグダグダの体に鞭を入れて到着

IMG_1754.jpg

2841m 日本二百名山の南駒ケ岳山頂ですよ

もっと体力があればこのまま越百山(日本三百名山)まであしを伸ばしてみたい所ですが

膝から悲鳴が聞こえ始めてますから下りますわ

IMG_1757.jpg

この尾根を歩ききって下り始めるようですな

南駒ケ岳の登山道は歩きにくいですよ 多分利用者が少ないからなんでしょうが 藪漕ぎに近い

ですよ 鎖場も有ったりしてね 退屈はしませんがね

今朝沢の林道に下りました、あとは駐車場までの数キロを歩くだけ


IMG_1760.png

13時間50分 27.7km あと体重を5kg落としたいな 俺のベストな状態は54kgだよな

タバコを年明けに辞めて一時期66kgの体脂肪23%まで行ってまった....

最近60kgまで戻したけど後5kg 何とかしないと膝が壊れるわ

釣りなんかしないで登山してれば痩せるでしょうかね なにも喰わずに帰宅してシャワーを浴び

体重計に 57kg 体脂肪16% ダメだ.....もっとキツイ事しないと無理か.... 

日焼けと左膝の関節痛 右脚中指のマメが後遺症だわ 

夏は暑いからやめた方がイイ 秋の紅葉時期が一番だな ハイキングには

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

tag : 日帰り登山 空木岳 南駒ケ岳

一発目は疲れるわ

まだ紅葉には早いけど雪が降ったら登りたくないし....

って事で今期の一発目は白山

平瀬道から登ってみましたよ

白水湖の近くにトイレ付きの駐車場がありましてね そこには2時過ぎに到着

車内でグッスリとはいかないまでも寝ました

少しづつ空が白み始めると周りの数台の車のドアが開く音 静かな山間なので良く聞こえます

俺も準備をして自分のペースを保って登山道を登り始めました

今回は次男も同行してましてね 15歳ってのは体力が有り余ってっるのがよくわかりましたよ


P9220443.jpg


P9220449.jpg


大倉山を経てようやく視界が開け目的の山が遠くに見えます

延々と続く九十九折れ 果てしなく感じる行為なのですが 周りの景色に癒されて

下の方から吹上げてくる冷たい風を感じて歩くってのが心地よくもあるんですよね


P9220454.jpg


P9220456.jpg


まだ雪渓が残ってましたよ この時期にまだあるからには雪の季節まで持ち越すんでしょうな

P9220465.jpg


室堂に到着 3.5時間も掛かってしまいました

息子は一足先に到着済み 余裕ぶっこいて30分ほど寝たって言ってましたわ


P9220485.jpg


ここから山頂最高峰の御前峰までが小一時間って感じ 室堂で何か食べたかったけど持ってきた

コンビニお握りで我慢 食事は営業時間があるみたいで午前10時前じゃ無理でしたよ

暖かい物が欲しかったなぁ

疲れは結構キテました 休憩しちゃったものですから更にね エアサロに助けられましたよ


P9220493.jpg


P9220498.jpg


P9220496.jpg


下りは途中からの左膝の痛みを騙し騙しで3.0h近く掛かりました 息子は2.0h少々だってさ

石川県側の登山道からだともっと楽に登れるんだってね 

そう言えば凄いオバサンを見たんだよ 歌を歌いながら走ってるんだ

登り50分とは恐れ入ったよ 室堂までは7km程度あるんだぜ 化けもんだわ


 山を下り白水湖ロッジに立ち寄り古い友人に逢いましたよ 懐かしかったなぁ

古い友人に逢うってのもイイものですなぁ


さて来週は膝が痛くならない程度の往復10km程の山でも探しましょうかね?

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

tag : 白山 日帰り登山 ハイキング

calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。