寂しさを感じる

8月もあと1日を残すだけ
9月10日には宮川水系など岐阜県の河川は禁漁期に入る
9月末には私の通う殆どの河川が禁漁期を迎える
毎年のことだがこの時期は寂しさを感じるのである
 日中はまだまだ残暑厳しく過ごし難い名古屋市内だが、日没時間がかなり早くなってきているし、夜や朝方などはかなり過ごし易くなってきた
秋はすぐそこまで来ている
渓魚達はここ最近の雨で上流を目指し産卵行動に入る事だろう
 渓魚達は魚止めに溜まる、普段はなかなか見られないサイズが何本も何本も、、、これらの渓魚の捕食行動を見たことが無い、ただ次の雨での増水を待っているだけの様に見える、けな気に思えるこれら渓魚の口元に釣針を沈めるような事はしないで欲しいな、まして網やヤスなんかで盗らないで欲しいと心底思う

渓流から良識のある釣り人が居なくなると良からぬ泥棒が増えるような気がするんだナ~

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

”足”

 3月から乗り始めた釣り場への足”スイフト”だが、昨日のドライブで1万キロを超えた
今日はその”足”のオイルとエアクリーナを交換しリフレッシュしてきた
この”足”には毎週末しか乗らないのだが一度乗れば500km程は走ってしまうので、満タンに給油したハイオクはその日のうちに消費してしまう、でもランプがついても35L程しか入らないから大きな出費には繋がらないんだけどね
気分よく運転したいからたまにはメンテのしないとね
 睡眠時間もそこそこに毎週毎週釣に行く、釣りが楽しいからでもあるのだが、渓流は本当に気持ちがいい所なんですよ<br><img src="http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/users/458e33c5_1369/bc/cef9/__sr_/5634.jpg?bc6V_RHBywWXJ8_e"><br>こんな眺めは都会の近くでは見られないよね
空気が美味いんだ
人の存在を全く感じない、これが良いんだよね

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

新規開拓に

午前3時 子羊さんを迎えに行きそのまま東海北陸道へ
何となく高山方面へ向け車を走らせた、9月前半には禁漁になる飛騨高山方面、今期中に後何回行けるかと思ったら2回がいい程度だし何となくと言っても一応の理由はあっての行動なのだ

前回と同様、新規開拓の為にまだ入った事の無い川へ2本入った、それぞれがダムに流入する川で一本目はアマゴメインの川、2本目はヤマト岩魚の川だった
どちらも川沿いに林道が無く入渓点も良くわからない状態であったが崖を下りたり登ったりして何とか釣りが出来た、特に2本目の川はこの時期としては水量も十分あり来年のいい時期にまた行きたいと思った
ただ、林道を30分以上歩き熊笹の繁る急斜面を下りないと川に入れない、上流部はゴルジュ帯で川通し出来ない場所も幾つかある、実際に泳がないと上流へは行けない場所で今日は終了とした
帰りは行きよりも大変で、何とか指先やつま先が引っかかる崖をフリークライミング、死ぬ思いである
でもいい川なのだ<br>
<img src="http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/users/458e33c5_1369/bc/cef9/__sr_/288f.jpg?bcmZuRHBiETp.Ahk">

テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

tag : 釣り上がり

calendar
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: