フォグランプ用に

ヤフオクですが送料込みの4300円

中国HIDですがとりあえず着けてみようかと思いましてね

NEC_0060.jpg

3000ケルビンです 

土曜が天気だったらフロントバンパーはずして作業です

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ZC31S

発眼卵放流会でございます

土曜日

祖母が入院している病院へ見舞いに行った帰りにそのまま自宅へは帰らずに

寺尾さんの自宅兼工房へ寄り道、今回は寺尾さんのお宅にお泊まりさせていただきましたよ

まっ、自宅に帰ってもすることないしね...

夜は名古屋と比べると気温が下がりますな、でも寒い訳じゃないですよ

なんだか懐かしい佇まいの旧家なので落ち着きますな 静かですしね

寺尾さんの手料理をいただき、布団も用意してもらって至れり尽くせりでしたよ



明けて今朝は青川ネットワークさん主催の発眼卵放流会に参加してきました

5年ぶり位の参加になるのですが、たまにこう言った会に参加するのもいいものです

NEC_0046.jpg

NEC_0047.jpg


ノースマウンテンレイクに参加者が集まり、発眼卵、バイパートボックスなどの消毒などを済ませ

20個近いバイバートボックスに発眼卵を小分けするのです、そしてそれらを沈める川へ向かいましたよ

私は卵を沈めに行くだけですから半分は遊び気分、しかしこの日を迎えるに当たり関係者の方々のご苦労

には頭が下がる思いです、事前に準備を整えてあるからこそ、事が遅滞なく進んだと思います

NEC_0053.jpg

放流場所はこんな感じ、紅葉真っ盛りですよ

NEC_0057.jpg

NEC_0055.jpg

放流場所まで少し歩きながらすぐ横を流れる川に目を向けると小さいですが走る魚が居ます

前回もここで発眼卵を放流したと言う事ですから、その時の魚かも知れませんな

NEC_0058.jpg

こうやって一つ一つのバイバートボックスを流れの条件が揃ってる場所に入れていきます

距離にしたら数100mなんですが普段釣りをしている時以上に流れを見てしまいますな

折角いれる卵なので少しでも生存率が上がるようになるべく条件が良い場所を探す訳ですよ

たった1万粒されど1万粒なのです 

通常のアマゴの親魚の抱卵は1000粒前後と聞きます

今回は1万粒なので10匹分となるのですが

実際 今回放流した川には親魚になりそうな大きさの魚は見えませんでした

親になる前に食卓に並んでしまうのでしょうが、少しでも今回の魚が残ってくれればいいですな



ノースマウンテンレイクも好調に釣れてますよ、ライズはまだ少ないのでドライフライでは厳しい

ですが、モジャモジャ系のフライを沈めフローティングラインで当たりをとる方法で釣れました

ルースニングをされてた方はコンスタントに釣ってましたからね

来週12/5は釣り大会を行うそうですよ、シングルハンド限定で行うそうです

詳しくはこちらをご参照くださいませ

普段、ルアー混生の混み合った釣り場へ行かれてる方々もここなら伸び伸び竿が振れますよ

フライフィッシングらしさを求めるならここは最高の場所だと思います





テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

tag : 青川ネットワーク 員弁川 ノースマウンテンレイク

強風注意報出てましたね

普段から6時頃には目が覚めてます

今日も目が覚め玄関から外に出て一服 美味いっすね 朝一のタバコ

風が強いです

二度寝をして起きたのが9時過ぎでした

ぼや~っとしてても時間は進みませんな 何かしたいんですがね~

そこで暇潰しにはもってこいの釣りにでも行こうと言う事で...

昼前になってからノースマウンテンレイクまで行ってきました

風が強いことは判っていたんですが様子を見たくてね

水位も充分 水況もいいです ただ風はものすごく強くて私レベルでは釣りになりません

そんな状況でも頑張ってらっしゃる方々も居まして ちゃんと釣ってるんですよね

NEC_0045.jpg

秋っぽいですよ

久しぶりにさすらってるこの方にも会いましたよ

庄川にご案内頂いて以来でしたからね 相変わらず爽やかな笑顔でイイ男です

NEC_0044.jpg

手前で竿振ってる源さんから 

今月の28日にアマゴの発眼卵放流を員弁川水系にするなんてことを聞きましてね

久しぶりなんですが私も参加させてもらうことにしましたよ

何年も前になるんですが... 長男が小学生の時に会員のみんなで雪が積もった河原を歩き

冷たい流れに手を突っ込んで発眼卵放流をさせてもらった事を思い出しますよ

その頃は私も会員としてお手伝いしてた時もあったんですよ 子供にも自然に関わるそう言ったこと

に興味をもってもらいたかったし 発眼卵放流なんて普通に生活してたら経験出来ないことですしね

仲間達と員弁川の河原で前夜からキャンプなんかして過ごした時間も楽しかったナァ~

どうです?お父さんと一緒に遊んでくれる位のお子さんをお持ちの方 参加してみては?

放流当日 28日の10時にノースマウンテンレイクに集合ですよ

寒くなってきましたので週末は穏やかな日がイイと思うこの頃です










テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

tag : 管釣り ノースマウンテンレイク 青川ネットワーク

calendar
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: