スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプのついでに昆虫観察だな

 珍しく複数人のキャンプに参加したんだよ

土曜の現場は早朝からの雨 時間雨量10mm超の様子をネットで見た

辞めとくかなぁ でも家に居てもねぇ 

とある峠の近辺で工事の通行規制をしてるんだよ 12時~13時は解除されるんで

その時間に峠を通過できるようにと自宅を出たんだ

余裕を持った時間だったんだけどね 雨で他車両の速度が低くてさぁ イライラしながら走ったよ

何とか規制時間ギリギリの12:55に通過出来たんでよかったけど

その時間以降は15時だからね 間に合わなかったら帰ってたよ

程なくして目的地に到着したんだ 既に代表の”源さん”車両を発見

話を聞くと 早朝は豪雨 川は一瞬にして濁ったそうだ

小雨になった時を見計らって2人でタープの設置 とりあえず濡れない空間が確保できて

イスに座って寛いだよ

IMG_0472.jpg

一人二人と仲間が到着 ランタンの明かりを頼りに持ち寄った食材が調理されて出てくる

雨は時折振ってるけどタープの下は楽しい時間が流れたよ

IMG_0465.png

翌朝は何処に入るとか釣りの話も盛り上がってね


IMG_0473.jpg

暑い一日になった 朝に到着した仲間も含め8人となったが皆がそれぞれの場所を楽しんだようだ


IMG_0466.jpg


IMG_0471.jpg


IMG_0467.jpg


しかし暑い 沢水でタオルを濡らして首筋に当てるとすごく気持ちが良かったよ

IMG_0474.jpg

先週もロッドは振ったんでね 今回はそんなに釣るゾ~って意気込みも無かったさ

だから俺は早めに帰路に着いた 残ってた皆はイブニングタイムを楽しめたのかなぁ?

俺は楽しい時間が過ごせたよ 山での遊びは楽しいよ

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 青川ネットワーク 釣行会

よく考えたら5年振りでした

何だかんだとお世話になってる源さん そう言えば一緒に釣りをするのは5年振りなんですよ

先日 寺尾さんの所で”明日は近所で釣りだなぁ”なんて言っていた事を思い出して

午前9時ころに電話したんですよね まだ居ましたよ で近場の川にご一緒しました


P7150367.jpg

自宅から130km位でしょうかね 行程の1/3はグニャグニャ道ですから単調な高速道路

を走るより気分イイですわ


P7150372.jpg


P7150366.jpg


P7150368.jpg


 昼からの入渓なんで釣果を期待するでもなくノンビリと釣り上がって来ました

水況は申し分なし 晴れているものの曇りがち

”ここは出るだろう”なんて場所からは一切反応がありませんよ 結構攻められてるみたいですよ

左岸から右岸の葦際を流すと出るって感じ 竿抜けみたいなところですね

 川自体が平べったくて幅も有るんで自由に竿を振れるのは楽ですよ キャスティング練習には

もってこいの渓相です

もう暫くするとアブの季節 日陰が無いのでこれからの季節は辛い川なんですがね....



沢なんかでは見かけるけど本流筋では余り見かけなかったアカハラ

増水で流されて来ちゃったんでしょうかね? 本流筋の脇の緩い所でポツポツと見かけました

P7150369.jpg


テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

tag : 釣り上がり ドライフライ 寺尾ロッド

結構イケてるでしょ

1981年から1985年の製造なんだってね

コイツが何年のモデルなのかはフレーム番号から調べればわかるけどやってないよ

まっ動けばイイからね

こちらから発掘?されたものなんだ 

ここにはフライフィッシングに関する歴史的なお宝がいっぱいあるんだよ いっぺん寄ってみると良いと思うよ

IMG_0423.jpg

エンジンは掛かると聞いていた ただ吹けないし走行不能と....

2stですから単純な作りなんですよね 先ずはキャブのオーバーホール

ゴム製のガスケットはカチカチだよ 割らないようにそっと扱い組み直し

おぉ~吹けるようになったじゃんか ただキャブからガソリンが漏れるけどね

とりあえずエンジンは生きてる事がわかったのでコヤツを走行可能な状態に復活させてやるのだ


オドメーターが無いので何キロ乗ってた物なのかは全く不明なんだが ひび割れたタイヤには充分な溝

オリジナル装着品のようなので数千キロの走行程度じゃないかな

乾燥重量42kg タンク容量は2L少々 当時のカタログデータでは70km/Lとある

毎日の通勤で乗るような品物じゃないからね シリンダーやピストンは問題ないと踏んでるのだ


タイヤ交換

ダンロップ製の8インチとチューブを手に入れたのだ

早速仕事を始めたのだが....

IMG_0448.jpg

なんじゃこりゃ~ フロントホイールは腐ってバルブ穴が大きくなっている....

とりあえずサンダーで錆を落として....どうするかなぁ

板金屋にでも持ち込んで鉄板でも溶接してもらおうかとも思ったのだが

穴は親指の半分くらいで止ったのでチューブゴムを2重にして誤魔化したよ 

サフェーサーを吹いて艶無し黒で塗装 

IMG_0450.jpg

案外 見栄えはイイだろ サスは抜けきってるけどね

後ろも塗装して組み上げたよ

近所のガソリンスタンドまで押して行ったんだ 2L入れる為にね....

帰りはちょこっとだけエンジン掛けて乗ったよ シートが無い状態じゃ無理があるよね

で シートを貼り替えたんだ タッカーなんて無いからさぁ 買いに行ったよ

ついでに耐油ホースと8mmのボルトもね

IMG_0451.jpg

折畳み機構のパンタグラフもサフ塗って黒で塗装 ミルクチョコレート色の本革シート

旨そうだろぉ

少々のシワは仕方ないよ 本当は縫製したほうが綺麗なんだけどセッカチな性格の俺には無理だよ

ボディーサイドの黒帯と上部のリッドカバーはPP製 紫外線にやられて白化してるものだから

それも下処理して黒で塗ったよ

IMG_0453.jpg

まだキャブのガスケットが届かないのでガス漏れしたまま サイドカバーも未装着だけど

イイ感じだろ まだまだ電装系にも問題が有るけど走るだけならあと少しで完成だ










テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : モトコンポ

calendar
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。