午後

午前中に今日の用事である私の実家へ届け物、長男は塾に忙しく、次男は私の車に乗ると乗り物酔いをすると言うので一人で出かけた
久しぶりの実家であるが、用件を早々に済ませ、「昼ご飯くらい食べていきなさい」と言う母親の言葉を聞き流し昼までには自宅に戻った
 なんで急ぐ必要があるかと言えば、午後からは釣に行きたかったからだ、分かりきった事なんだけどね
自宅で昼飯を食べながら家内にお伺いを掛けたら、問題なく許可をもらった
 友人に連絡を入れたところ、大安トラウトレイクで昨日の午後はライズがありドライフライで釣れたとの報告、14番のオオユスリカ...これは行くしかないと思い、フライを16番で4本巻き国道23号線を桑名方面に向けちょっとだけアクセルを踏み込み急いでみた

久しぶりの大安トラウトレイクだった、毎年川が禁漁になってからは、ここのハーフシーズン券を買い、2月の解禁日までの殆どの休みをここで過ごしていたのだ
事務所で2000円券を買い、桟橋へ向かったのだが、混雑している、顔見知りが居たので隣に入れさせてもらい釣りを始めた
オオユスリカが少しはハッチしていて風の当る場所と鏡になった場所の際あたりでライズがある、単発ではあるが多分獲れると思い、持ってきたシャックパターンを浮かべる
早速出たのだが一度目は乗らず、暫く間を取り2度目、今度はしっかりフッキング、ホウライマスだった
奥の桟橋から真ん中の桟橋に移動、ライズを待つがなかなか起きない
風が当る真ん中の桟橋では虫もよく見えないがそれでも水面の変化を捜す、ここも奥の桟橋もそうだが私以外にドライフライを付けている人はいない、殆どはマーカー、シンキングが少々といった具合だ
単発だがほぼ同じ場所でライズする魚を見つけた、ライズフォームからシャックではない様なのでFピューパに針を替え浮かべる、7xティペットが水に馴染み気配が消えた頃に出た、そいつは姿を見せる前に桟橋のアンカーにティペットを絡ませ切って行った
 情報によると例年に比べ大きな魚を放流しているらしい、実際に背中を出してライズする魚はその大きさが想像できる
水車も2台が稼動し水を攪拌している為だと思うが、ここ数年中では透明度が良い方だと思う
デカイ魚がドライフライに出る、良いんじゃないかな?大安トラウトレイク
細い糸で獲れるかな?ここの魚は...




関連記事

テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: