木曽

時折激しく雷も伴う雨の中、短い竿を振った
普段、8ft以上のロッドに17ftの仕掛けで釣りをしている、いわゆるロングティペットリーダーなのだが、行く川もそれに適した開けた川が多い
開けた川を短い竿で釣る事は余り意味が無い事なのだが、とりあえずこの竿で1匹掛けたい気持ちが勝ったのだ
いざ使ってみると不自由な事が多すぎる、リーダーが短くラインも4番なのでドラグがかかり易く、普段の様に一つ上の瀬を狙う何てことは全く無理、同行者の長い仕掛けが羨ましかった、立ち居地の上に木が被さっているような場所や、岩に張り付きながらピンスポットを打つようなスタイルでなら短い仕掛けと竿、重いラインで有利に思える、でも、このスタイルは楽しくない
やはりラインをそこそこ出してキャスティングしフライを流したい
1m程しかフリーで流せなかった岩の横からゆっくりフライを咥えた
”恥ずかしがり屋”のあまご君<br>
<img src="http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/users/458e33c5_1369/bc/8b36/__sr_/40ce.jpg?bcXsT4GB7cYQvpQZ"><br>岩魚はイワナらしい場所に、あまごはアマゴらしい場所に居た、大雨が降りそうな空模様で私たちの他にこの川に入っている人は居なかった、魚はストレスフリーな状態
関連記事

テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: