員弁川の恵み

 今日の潮の下げ止まりは12時50分頃なので自宅を10時頃に出発して員弁川の河口部へ潮干狩りに行ってきた
 現地に着いたのは10時50分頃、丁度人も出始めた時間で堤防への路上駐車も難なく出来た、自前の道具が無かったので途中で釣具屋に寄って3人分の鋤を買って行った 出費は510円、安いものだ
 観光目的で知多半島や渥美半島で営業している”潮干狩り”はイチゴ狩り同様に料金が高くて行く気にならないし渋滞する道路も嫌だ
ここら付近には木曽川、員弁川、朝明川とあってそれぞれの河口付近で無料で遊べるのである
 子供二人とこんな事をするのは久しぶりだ、まだ数えるくらいしか人も居なかったが、私たちが飽きて帰る12時半過ぎには相当な人出となっており堤防道路は路上駐車で満タン状態だった
 小石混じりの砂を浅く掻いてやると稚貝が結構出てくる、その中から適度なサイズのシジミを拾い上げる、地味な仕事だし、しゃがみ込んでの作業は結構辛いのである、人出の多くは地元の年配者や家族連れのようで小奇麗な女は一人も居ない、まっ居るはずは無いか…
 明日の味噌汁の具材になる予定のシジミ達<br><img src="http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/users/458e33c5_1369/bc/cef9/__sr_/e77b.jpg?bcXWXsGBD9X_A__2"><br>ボールに入れて砂だし中だ
関連記事

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: