リベンジしてきた

マンションの理事会が12時に終わったので昨日と同じ管理池へ
13時過ぎに池に着いたがライズは昨日と同じ様に散発だ、浮き釣りをしている人たちもあまりロッドが曲がる様子も見られない
 自宅の港区から池に向かって車で走るのだが員弁川沿いを走っていて昨日とは違った景色が目に入った、冬らしい鉛色の空と藤原岳の上の方が白く化粧をしていたのだ
寒いはずである
名古屋では風も強く4番ロッドではきついと思い5番を用意していたが池は風裏になっているようで穏やかで釣り日和なのだが虫は少なくて...
暫く浮き釣りをしてみたが全く反応は無し、浅い方にある桟橋では時折ロッドが曲がっているのだが
単発なライズが気になって浮きを見続けられない、それも釣れない原因ではあるが...
20番Fピューパを結び暫く浮かべた所、出ちゃいました
昨日はフライサイズが合わず苦戦したが今日は3匹をドライフライで獲る事が出来た
ドライフライに出る魚は体力のあるコンディションの良い魚だった
8xのティペットではランディングに気を使うのだがスリリングで楽しい時間を過ごせた

 
関連記事

テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: