木曽川に行ったよ。

 先週と同じ様に林道を暫く歩きいつもの入渓点へ、先日の台風でかなりの雨が降ったようで水量が非常に多い、平水より30~40センチは多く遡行にかなり気を使う。ウェーディングスタッフを持って行けばよかったと後悔、非常に疲れた、魚の反応も悪く疲れに輪をかける。途中、羽蟻のライズに出会い友人と順番に打ったが私だけとれなかった。さらに疲れに輪をかけた。
 午後から下流のダムへ、唯一満足できた魚を捕れた、レインボートラウト、42センチのヒレピンのヤツ。釣りあがり用のネットに納まらず何とか採寸だけ済ませ写真をと思ったら逃げられた。以前にも岩魚に逃げられたがその経験もやくに立たず、大きいネットを用意すれば良いのだが、でかいネットは背中にぶら下げると邪魔で格好も悪いので好まない、魚を地べたに引き摺り上げてまで写真を撮りたくないし、手早く水辺で魚をおとなしくさせる方法は無いだろうか?
 今日一番楽しそうにしてたのは”ズーボーさん”かな。彼の廻りが一番ライズが多かった。尺オーバーをばらしてたが、28センチのアマゴを捕っていたし、ずーっとライズに向け竿を振り続けていた、傍から見てても実に楽しそうでした。 来週も行きましょう!
関連記事

テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: