カスタムロッド

 リッツさんから先週のキャンプの時に3本の竿を預かった。    9f4#、3# 8.6f2#の3本である、今、その竿達は分解しバラバラで純正の塗装も剥がした状態になっている、2本はすでにクリアー樹脂を塗りコルクグリップを取り付ける段階だ、もう1本は今朝純正のリールシートを外した。
 竿に興味の無い人から見れば折角の完成品をなんでばらすのか理由が判らないと思うが、その理由はちゃんとある、竿にはラインを通すガイドが付いているが大量生産品の竿はガイドの取り付け位置に狂いがある物がほとんどであり、その位置を正確にする事で竿の印象が全く変わる。スムーズなラインが出るようになる。フライフィッシングは魚を釣る前にキャスティングが出来なければ成り立たない、そのキャスティングが気持ち良くなるのである。
 この竿達がリッツさんを満足させる物に仕上がれば嬉しい。
関連記事

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: