久しぶりの釣り

 久しぶりに行ってきました、禁漁になってから2回目の管理釣り場です

今回はこちらへ

IMGP1562.jpg

三重県のノースマウンテンレイクです

こちらは管理釣り場と言ってもフライフィッシング専用なのでルアーなんかが飛んでこないので良いですよ
静かにライズを狙えますし、基本的には会員制(ビジターも有り)なので混雑もなくのびのびとフライラインを伸ばせますよ

IMGP1561.jpg

管理小屋のある堤防側に浮き桟橋が2本あります、今回はこちらに乗って釣りをしました
丁度紅葉が良い感じでした

IMGP1563.jpg

ほぼ貸し切り状態の桟橋からライズにフライを送りますがなかなか乗らなくて...ドライでは2本しか獲れませんでしたよ、何度も出たんですがね...
時折 10m?を超す強風の中での釣りでしたからラインがたわんでしまって合わせが遅れるんですよね、そよ風程度の風だったらかなり遊べたと思いますよ
 ハッチしているのは16番から20番程のユスリカと18番位のカディスでしょうかね そんなにフライパターンシビアにならなくても良いと思いますが、そう言った系統のフライがあれば十分楽しめると思います

 10時を過ぎるとライズも減りましてね、Fピューパのウィングを切ってフライを沈めて釣りましたよ、なにせ手持ちのフライは全てドライフライでしたからね、水面直下から1m程度までは楽しかったですよ
ピューパを追ってるマスがフライをひったくります
ウェイトを巻いたマラブー系のフライを持っていたならもっと沢山の魚と出逢えたかも知れませんね
ただし、大量放流の三桁釣りを楽しませるタイプの場所ではないです、釣れて当たり前と思って行くとへこむかも知れませんよ

さて、堤防側から向かって奥のワンドにインレットがあります、今年はそこへ沈み桟橋を作ったそうなので様子を見に行きました

IMGP1567.jpg

ここが入口 

風裏になりますし、ベンチもありますから釣りに疲れたら一休みするのにもってこいですよ
オジさん達の憩いの場ですね

IMGP1566.jpg


こんな感じになってます、こういった沈み桟橋は珍しいですよね、中部地区の管理釣り場では唯一じゃないでしょうか?少なくとも私は過去に見た事がありませんから
バックスペースも充分ありますからシングルハンドでも振れますし、はやりのスペイキャストの練習には丁度良いのではないでしょうかね、地面に置いたラインと水に絡んだラインは違いますからより実戦的でいいと思いますよ

ここにいる間はとにかくゆっくりと時間が過ぎて行きますよ、他の管理釣り場ではありえない時間が過ごせますよ 興味を持たれた方 是非 どうぞ

関連記事

テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

tag : ノースマウンテンレイク

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: