効果はあったのかな?

午前五時 朝から曇って、霧が出てます

こんな日は熊さんに逢いそうな雰囲気でした

木曜に降った雨は累積で100mを超えてましたので

増水が心配されまして、イマイチ勢いがないのですが

とりあえず自転車を組み 林道を登り始めましたよ

行ってみないと川の状況が判らない場所なんでね

途中から雨が降り始め カッパを着ます

暑いです カッパを着ての自転車漕ぎは...

こんな天候だったので 飲み物は500mlを一つ

IMGP1731.jpg

ヘロヘロです シャツは汗で濡れてます

小雨になるまで雨宿りしてから川を目指します


IMGP1730.jpg

白いですね

水は多いですよ...

濁りは無いのですがフライを置く場所が限られます

でもイイのです 今回はアマゴ狙いですし

流れを見てアマゴが付く場所だけ打っていきます

イワナが付きそうな場所は一切無視してどんどん遡行をします

あれ そう言えば転んでないぞ...

川を渡るのも苦労するし 光量が少なく川石もよく見えないのですが

転んでないぞ

効果はあったのか?

多分 流れがキツイので注意しながら遡行したためだと思いますがね

一回も躓くことも転ぶこともなく終了しました

あったのかなぁ~??効果









肝心の釣りネタが無かったですね~

狙い通りにアマゴしか釣ってませんよ

イワナは一つも釣ってません

イワナとアマゴが混生している川なら釣り分けが可能だと

思ってます しかしこの川は以前よりアマゴが少なくてめげました

水深があって有る程度の規模を持った流れだけを打つのですが

反応が少なすぎるんですよね 先行者無しなんですよ

やってることが間違ってるのかと 自問自答しながら...

でも結果が出ましたよ

IMGP1726.jpg
32cm

この一匹で 折れかけた心も復活でしたよ

イブニングに別河川へ

ゴボッ!!と10番EHCが...バレました





そうそうこんな方とお逢いしましたよ

思いっきり楽しんでらっしゃる方のようです

凄い行動力です
 
関連記事

テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

tag : ドライフライ 釣り上がり 尺アマゴ

コメントの投稿

非公開コメント

kazuさんどうもです

無事帰還されたようですね
私も年に一度はそんな釣りを
したいと思いながら過ごしていますよ
こちらもリンクさせて頂きますね

どうも!信州のゲート前では、色々とお話させていただきました。32cmのアマゴ良かったですね。当方も、あの後林道を登って、熊笹生い茂る樹海から谷の中腹に潜入。ひたすらバックパッカーで、ヤドカリのように遡行してきました。釣果の方は、数的に結構でますが、尺との遭遇はありませんでした。
当方のリンクカテゴリーに、貴殿のブログを晴らせて頂きました。
同じフライマン、またどこかで再会するでしょうが、その時はお気軽によろしくお願いします。
では

gohdonさんまいど

パワーバランスのおかげかな?

魚は釣れるし転ばないしでさ
手首から二の腕まで装着したいよ
イブ でかいヤツ掛けそこないました...

おおっ! やりましたねっ!!
私も釣りたいな~(^^;)
calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: