世間は連休なんですな

私も7日から10日までは休みなんですよ

ですから昨日、一昨日と木曽方面へ行ってきました

午前6時前 子羊さんと入渓点に

まだ早いものですから、時間つぶしにパンをかじったり雉打ちしたり...

傍らを流れる川底には魚が見えます 上を向いていないですよ

時間が早いものですからね、虫が動き出すまではダメなんですよ ここは


一時間ぐらい待ったでしょうか そろそろ上がり始めます

しかし反応は皆無です まだ早いのです...

8時を過ぎ、渓にも日が差し始め 暑くなりそうな空が木々の間から

見えます 

流れの様子は昨年とかなり違ってました 先月の雨の影響が大きいのでしょう

大きな石こそ動いてませんが、人の頭程度の石は流れ、砂や砂利でプールも

埋まってましたし、石に着く虫も凄く少なかったですよ


IMGP1732.jpg

余りにも痩せていたアマゴ 長さはそこそこ有ったんですがイワナの様な

体型で貧祖です

10時を過ぎたあたりから少しは魚の反応が上向きになるかと思いましたが

厳しいですわ

蟻さえ歩いてないですよ ライズも当然見られずでね...

IMGP1734.jpg

人間のやる気がいつまでもつのか試されてるような感じ

それくらい厳しいですよ

IMGP1735.jpg



途中で350mlペットのお茶が無くなったものですから”例の物”試しましたよ

結果から言いますと、がぶ飲みしたい人には不向きですな

一生懸命にストローを吸わないと飲めないんですよ、結構疲れます

でも私は使いますよ がぶ飲みしない人ですからね



午後3時 ようやく魚の反応が増えました

開きに出てる魚も増えましたが20cm前後が多いです

数年前に通ったときはあと5cmは平均的に大きかったですよ

ずいぶん釣り荒れた感じがしました

19時 脱渓 

風呂に浸かって疲れた足を揉みましたよ




翌朝 楽々河川に入りました

IMGP1741.jpg

人が入りやすい川です、当然魚も放流もされてる川なのです

最近 こう言った入りやすい川を避けて釣りしてましたが

今日は1人なので練習目的で入ってみました

足跡もはっきりと残ってます

その足跡から先行者の立ち位置を見てどんな釣りをしたのか考えます

広い川なので8ft以上の長い竿を使えば楽なのですが、敢えて7ft台

アマゴとイワナが飽きない程度に遊んでくれました

デカイのを期待してもしょうがない川ですからね

思ったように流し 思ったように魚が出れば満足なのです


IMGP1742.jpg

サルナシの実が沢山 まだ固いので食べられませんが

確実に季節は進んでますね








関連記事

テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

gohdonさんどうも

9月の果物狩りがたのしみですよ
それこそ猿に負けないようにがんばります

そちらもなかなか厳しかったんですね~。
こちらも中々大変でした。
私には禁漁間近の渓で猿に紛れてウキーウキーと果実を奪い合う人の姿が目に浮かぶようです(^^;)

kazu さんおはようございます

休みが明けたら
イワナ釣りにでも行ってきますよ
おおらかなイワナに癒されたいです

こんばんは
なかなか釣行に厳しい季節となってきましたね。
人や毛針になれスレたアマゴは、本当に立ち位置やシステム全て完璧じゃないと結果がでないですね。

ウラケンさんこんばんわ

なかなか厳しい時期になってきました
盆明けには手近な場所もそうじゃない場所も
更に魚は減るんでしょうな...
超手近じゃない場所へご案内くださいませよ

毎度デス。
夜遅くにお電話申し訳ありませんでしたー。
また釣りネタで連絡しますね。よろしく~
良いアマゴ釣って鱒ネー。
calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: