カゴ回収のお付き合い

先日の日曜日の事なんですがね、昨年の11月末に種蒔きのお手伝いに参加したことがあったんですよ

で その籠の回収のお手伝いにも参加してきた訳です

NEC_0059.jpg

まだ寒々とした山の景色なんですが、もう暫くすれば新緑の眩しい季節になりますね

当日にはまだ残雪も少しありましたし、曇りがちの天候でしたので、寒さが身にしみる感じ

でも流れに5cm程の稚魚の姿を見つけた時は嬉しかったですよ

コイツラがあの時の卵から生まれた魚なんですからね

NEC_0058_20110403222143.jpg

渓を歩きながら沈めた籠の目印を見つけて、冷たい流れに手を突っ込んでの回収作業

皆さん 本当に御苦労さまでした 

私は楽させてもらってましたよ

水が冷たかったので軟弱な私は風邪をひいてしまいそうでしたから上から見てましたよ

今回は長靴も履かずのお気楽見学でしたからね

NEC_0057_20110403222138.jpg

青川ネットワークさんの活動は、地元の川に拘り魚がいつでも泳いでいる員弁川水系を実現しようと

会員の有志で発眼卵放流や稚魚放流をしてらっしゃいます

フライフィッシングを通じて集まった方々がおもですが、釣るだけじゃない釣り人達

の姿ってものカッコいいと思いますよ

関連記事

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: