よく考えたら5年振りでした

何だかんだとお世話になってる源さん そう言えば一緒に釣りをするのは5年振りなんですよ

先日 寺尾さんの所で”明日は近所で釣りだなぁ”なんて言っていた事を思い出して

午前9時ころに電話したんですよね まだ居ましたよ で近場の川にご一緒しました


P7150367.jpg

自宅から130km位でしょうかね 行程の1/3はグニャグニャ道ですから単調な高速道路

を走るより気分イイですわ


P7150372.jpg


P7150366.jpg


P7150368.jpg


 昼からの入渓なんで釣果を期待するでもなくノンビリと釣り上がって来ました

水況は申し分なし 晴れているものの曇りがち

”ここは出るだろう”なんて場所からは一切反応がありませんよ 結構攻められてるみたいですよ

左岸から右岸の葦際を流すと出るって感じ 竿抜けみたいなところですね

 川自体が平べったくて幅も有るんで自由に竿を振れるのは楽ですよ キャスティング練習には

もってこいの渓相です

もう暫くするとアブの季節 日陰が無いのでこれからの季節は辛い川なんですがね....



沢なんかでは見かけるけど本流筋では余り見かけなかったアカハラ

増水で流されて来ちゃったんでしょうかね? 本流筋の脇の緩い所でポツポツと見かけました

P7150369.jpg


関連記事

テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

tag : 釣り上がり ドライフライ 寺尾ロッド

コメントの投稿

非公開コメント

リッツさん?おはようございます

> 「メンつゆ」パーティーのついでに釣りですよ。

イイですねぇ

次の更新はそれで行くかぁ

おっしゃる通りです。

「メンつゆ」パーティーのついでに釣りですよ。

そこは巨大な「川シシャモ」の生息するeight・tenにふさわしい流れです。

gohdonさんどうも

> エイトテンの入魂に相応しい場所にでも連れてってくださいな(爆)

無いよ そんな天国みたいな所は...

魚釣りをメインにすると悲しくなりますから

”〇〇のついでに釣り”程度にしとかないとね

No title

5年ぶりですか~、そういえば私も一年くらいご一緒してもらってないな~(笑)

エイトテンの入魂に相応しい場所にでも連れてってくださいな(爆)

リッツさんどうも


出来れば魚の写真も撮りたかったけど

ネタになるようなサイズに恵まれませんでしたね~

奥の手ってのは例のアレですかね?

No title

う~ん、アカハラで来たか!
やっぱりな~。
思い起こせば二人ともイワナやアマゴは写真に納めなかった様な?

奥の手を出しますよ。

Hutt River さんどうも

ペンペン草も生えまくるし

バラも咲いちゃいますよ 私たちが歩いた後にはね

そして魚もウジャウジャ湧いてきます 歩いた後には....

5年ぶりの邂逅?



思えばそんなにもなるのですね。

それよりも恐ろしいのはエキスパート2人が入ったことで、ペンペン草も生えないくらいに…(笑)


calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: