久しぶりに行ってみた



飛行機に乗って釣りに行く

まぁ国内だけどね

中部国際空港を発つ時は雨が降っていた 本州は梅雨真只中ですから仕方ないですが

梅雨がないはずの北海道も曇り空 いまにも降り出しそうな雰囲気です

レンタカーに乗って女満別空港から宿泊先のニュー阿寒ホテルに向けて降り始めた雨の中を走る

到着日は時間の関係から釣りはせずにバイキングと生中で鋭気を養うって感じです

IMG_8598.jpg

都合4日の朝メシと晩メシはバイキング形式で多種多様な食事を戴くわけですが

好き嫌いもあったりしてついつい偏りがちですねぇ

釣り上がるとか運動するわけでもないのにこの満腹具合 体重増加は免れませんわ

IMG_8626.jpg

阿寒湖 前回来たのは5年くらい前だった その頃はまだ喫煙してました  

大島に渡してもらって湖畔の倒木に躓いて転倒 胸を強く打った

その後 血圧が急激に上がって寝込む・・・・・ 竿も折ってしまって最悪でしたよ

その時のトラウマなのかウェーディングするのが怖かったわ またあの時のようになるのではないか?

そんな気がしてたんだ しかし心配には及ばず 問題なし ほっとしましたよ

IMG_8595.jpg

でもね 島に渡してもらうのは止めました 鬼門かもしれませんからね

そう 島で初めて症状が出て寝込み 次の朝は問題なかったのでまた島に渡してもらったら再度・・・

島はきっと鬼門なのです

ホテルから歩いていける範囲のボッケをメインに釣りました  
 
釣果もそれが正解だったと言ってるようです

初日 モンカゲロウのドライフライパターンで通しました

サイズは45cmとまりででしたが9匹のアメマスと1匹のレインボートラウトが竿を曲げてくれました

雨、風ともに強くフライを遠くまで運ぶような釣りは困難でしたがハッチが有ればライズが起きる

そのパターン通りに釣りができましたよ やはりライズの釣りって愉しいですねぇ

でもシラメ釣りは無理だな 俺の視力じゃ10番フックのフライじゃないと見えやしないからね

二日目 ちょっと場所を変えてレンタカーで移動 大島前ってポイント

IMG_8601.jpg

IMG_8604.jpg


既に複数の釣り人がウェーディングしてる  そして皆 引っ張ってる ライズは皆無 

寒い 手が悴んで痛い 引っ張って俺も1匹 こんな辛いのは愉しくないですなぁ 修行の様だわ

やってらんねぇ ですから様子見と観光を兼ねて屈斜路湖までドライブしてきました

阿寒も屈斜路もそうですが数年前までのこの時期は沢山の釣り人が湖畔に立ちこみフライラインを伸ばしていました

しかしその日に見たのは5人ほどだけで随分とさみしい感じでしたよ

夕方には阿寒湖に戻って釣りと考えてましたが雨でしたし濡れてまで釣りをするのもねぇ

2日目 早々と終了

3日目 ようやくわずかな時間だけど日差しが見えました 顔が左半分焼けましたよ

IMG_8611.jpg


お日様って暖かいですね あいにく風は勢いを増しキャスティング不可能に近い状態

そんな時でもハッチが有ればライズ そんなライズを見つけてはフライを置き 魚を掛ける

何とか7匹のアメマスを釣った

IMG_8613.jpg

今回の初50アップ

そして2匹目

f2029017-f8d4-4097-a19f-75b873c23a79.jpg

初日に何年も振ってない慣れない6番ロッドを振って腱鞘炎に 2日目にスイッチロッドで労わりましたが

3日目になって治るはずもなく5番ロッドを使い無理やり釣り

夕方まで腱鞘炎の右手が持つわけないよね 15時には終了・・・・

さぁ最終日です 朝一から5番を持って湖畔に立ちました

霧雨の中 すぐにライズを見つけたんだ そして掛けた

7時の朝食までに5匹 多分この日は今回の釣行の中で一番虫が出そうな気がした

当然 ライズも多いはずだと思ったんだ しかし最終日なのです 

朝食の時間をもってしぶしぶ納竿 終了としたのです

ん?一度も夕方まで釣りしてないぞ 大人になったよなぁ 俺

IMG_8627.jpg

朝食の後 部屋に戻り帰りの準備 帰りの飛行機は16時過ぎ 

それまでの時間を使いレンタカーでプチ観光

IMG_8637.jpg

IMG_8655.jpg

山間周辺は天候不順でしたが海岸線近くまで来れば天候も変わった

北海道らしい景色を眺めながらのドライブは気持ちが良い 網走港近くの食堂で昼メシを食べ

空港内で土産を買う  観光客らしい行動でしょ

釣りばっかりだった過去の俺とはチョッとだけ違うなぁって思った次第

来年も行きたいなぁ 北海道って愉しかったんだよなぁって思い出すイイ機会でしたよ









テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

tag : 釣り上がり 阿寒湖 モンカゲロウ

今更ながら好きですわ



ジムニーに乗って何処行こうってなった時にはいつも山方面へ行くのです

海じゃないのは嫌いだからなんですがね

ルーフキャリアに適当にそれなりの用品を載せて走る  それが似合うでしょ

IMG_8353.jpg

車内もセカンドシートを外してるのでそこそこの荷物は詰め込めるのですよ

ただ長尺ものは不可ですけど・・・・・

IMG_8336.jpg


やっぱ 山が似合うと個人的に思う 俺もそうだがこのジム子も山が似合うのです

ここ最近 毎週のように山に行って竿を振ってます  ジムニーに乗って林道を走ると全くストレスがないのだ

車高を気にせず草むらを気にせずってのはどんだけ気持ちが良いのだろうねぇ

IMG_8407.jpg

空の青とこの季節ならではの新緑 いやぁ ほんと気分が良い

釣り自体へのガツガツ感は無いにしても適当に飽きない程度にって感じで竿を振る

IMG_8481.jpg

綺麗な水に手を浸けて冷たいと感じ そしてその水で汗をかいた顔を洗う すげー気持ちがいいよ

IMG_8402.jpg

川石に座りコンビニで買ったおにぎりを食べる そしてペットボトルのお茶を飲む

たったこれだけの質素な昼食が凄く美味くなるのだ 山に居るってだけで色んな事が

素敵に感じるんだよ


IMG_8455.jpg

あの岩陰に魚は居るのかなぁ それともこっちかなぁ いやっ白泡の筋かなぁって

おにぎりを頬張りながら思いを馳せるのも結構贅沢でっせ

テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

tag : 釣り上がり キャンプ イワナ ジムニー

俺 連休なんですよね



初日は山菜とりも兼ねて山のほうへ行ってきましたよ

もちろんジム子を運転してね

長距離はなかなか腰にくるね 往復で300kmくらいになるのかな?

平坦路で前の車を煽るって云うかチョッとだけ車間を詰めて速度アップを則すんですが

追い越し車線の上りでアクセルを目いっぱい踏んでも抜かせない・・・・

これが658cc K6エンジンの実力なのかぁと溜息です

まぁ 次は何するかって方向性が決まるって感じですね

新緑の山は気持ちがいいですねぇ 風は冷たくて寒いくらいでした

山桜も咲いていて鶯もないてほんとまだしばらくは春って感じですよ

IMG_8100.jpg

南アルプスの頂にはまだ雪が見えますが この1000m辺りには雪はなく見通しがいいですよ

黒いのが居たらすぐに発見できそうです

IMG_8102.jpg

新緑が太陽の光で綺麗でした

IMG_8104.jpg

かわいらしいイワナ まだ盛期の体色ではないです 

はやく透けるように白い体色の魚に逢いたいなぁ
 
IMG_8103.jpg

自作のバンブーロッドにもイワナが掛かってくれたし、綺麗な景色も堪能できたし

満足な一日でした

そう 山菜はまだですわ 最低気温が10度以下なんでね この辺は寒いわ


ここへ来るまでの林道 所々のダートのワインディング 

昨年まではローダウンスイフトで下回りを気にしながら走ってました  

しかし今回からは無敵のジム子ですよ

前の赤い車を追いながらの燃費が悪いツーリング♪

アクセルの位置をもっと高くしないとペダルワークが悪いなぁって思ったのです

IMG_8111.jpg

ですが久しぶりに運転しながらだけど 一人で愉しくて愉しくて笑ってましたよ

いやぁこれだからジムニーは愉しい もっと運転していたいと思うのです。


バックドアだけが青いってのもちょっとねぇ

缶スプレーも届いてるので二日目のきょうはジム子の化粧直し

IMG_8115.jpg

先ずは簡単に外せるものは外してマスキングをしますね

既にクオータパネルは塗ってしまいましたがストライプテープを手作業ではがすのは大変ですねぇ

専用工具が欲しいなぁって思いましたよ カッターの刃でやったので

塗装も削ってしまいましたからねぇ  デコボコですわ まぁ別にいいんですけどね

元々の車体色のシルバーを生かして塗り分けましたよ

こんな感じ

IMG_8123.jpg

IMG_8116.jpg

でもこんな車体色だとすぐにバレるよなぁ 俺だって・・・・

テーマ : 釣行週記
ジャンル : 日記

tag : 釣り上がり ドライフライ ジムニー 缶スプレー

塗装ってのはなかなか面倒だねぇ

IMG_8037.jpg

フードとルーフそれにカウル部分の美白化は出来たんですが

なにぶんにも四角い車なんでフードの左右垂直面を白にしたままだと

ドアからの連続性がなくなって何とも締りがない  

やはり黒なにすべきだったかも知れん 黒なら締まるような気がした

面倒だけどフードの左右面は車体色で塗り分けてツートン化

これで何とかつながった様な気がする


正面からの図

IMG_8039.jpg

白ジムニー 

フロントウィンドウは曲面がない平ガラス  白に塗ったことで更に古臭い感じになったかな


横からの図

IMG_8038.jpg


今まで通りの草臥れたシルバー

ついでに後部の縞板のコーナーガードもシルバーで塗ってやったわ

ルーフも綺麗になったし下ろしていたルーフキャリアをまた載せましたよ

IMG_8040.jpg

後部座席も外してあるので荷物が積める、当然キャリアにもね

ただ この車中で寝るには装備と面積が足りないのだ

いっそ助手席も外してフラット化するか?

連休はこれで放浪しようかと画策中なのです

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

tag : ジムニー スプレー缶 塗装

jimnyって愉しいよ



結構な傾斜なんだよ

雨水で掘れた溝があったりしてさ

でもねジム子は手動でハブロックして4WDに入れると苦も無く上がるんだ

車高短スイフトじゃとても無理

IMG_7869.jpg

大雨で川に流された道路が無くなってるような場所でも、普通車じゃ終点ってとこでもね

川や瓦礫を渡ってその先に行けるんだよ

これで快適性と高速走行性が一般以上だったらきっともっと売れると思う

IMG_7854.jpg

これ道路を平行にしてるけど20度以上の傾斜があるんよ

下る時にズルズル下がるんだよ でもコケないからイイかって感じ

IMG_7850.jpg

ジム子だからここまで来れるんだよ

2インチアップのサスと大きいタイヤを履いてるから下回りも当たらずなんなく来れるんだ

でもこんなところでエンジン止まったり スタックしたら困るけどね

IMG_7868.jpg


フードからルーフにかけての塗装の”ハゲ”が気になったものですから自家塗装

ホルツのラッカースプレーでお化粧直し

IMG_7880.jpg

塗装のハゲたところはスズキの軽トラ色で白に塗り直し

そうジム子は美白を目指しカサカサ肌とおさらばするのです

次回更新するときはお化粧直ししたジム子を披露したいと思っとります。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

tag : ジムニー JA22W 自家塗装

calendar
01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: