有名な撮影スポットだけどさ

滋賀県の牧野高原

メタセコイヤの並木がきれいな道路がある

車好きがよくアップしてる場所なんだけどね 平日だし暇だし来てみた

IMG_2993.jpg


IMG_3013.jpg


IMG_3014.jpg


IMG_3025.jpg


IMG_3026.jpg


直線道路に新緑が綺麗な状態  平日にもかかわらず2輪車も4輪車もマイカー撮影に耽ってますねぇ

新緑のトンネル オープンで見上げる木々はとても綺麗でしたよ

次は秋に来たいなぁって思える場所でした。

そのまま湖岸に出て彦根まで湖岸道路を走った

バブルな頃はこの湖岸道路をバスボート引っ張ってランクルで走ったっけなぁ

今じゃ中古の19年落ちの車・・・・・・

でもいいのです 屋根さえ開けていればバスボートにも負けない解放感を味わえるのです

彦根をさらに南下して永源寺経由で自宅に戻りました

数か月前まではジムニーで雪道遊びをしてた付近も初夏の陽気

夏はすぐそこですね 日差しが熱くなるからそろそろハードトップを載せるかなぁってね

初夏のような一日

IMG_2807 - コピー

車検適合標章

昨年の6月末から乗り始めたロードスター

1998年4月登録車両なので今回で9回目の車検になるわけですが

走行距離が少なかったのでこまめにメンテされてないのかな?って思います

私の手元に来てからは何だかんだと手を入れて快調そのものではありますが

フロントブレーキに難ありでしたので車検時にオーバーホールしてシールキットを

交換してもらいました。

ただ 私が車高を下げていたためにそのままでは受け入れ検査で引っかかり不適合

ですので工場で車高をあげてもらうといった余分な出費がかかりましたけどね

まぁ無事 車検を通り今後2年の免罪符をもらいましたとさ

で また車高を下げる私が居るのです

IMG_2811 - コピー

どうです?このツラな感じ

やっぱりフェンダーとタイヤの隙間は狭いほうがいいし 奥まったタイヤの位置もカッコ悪いよねぇ


 ロードスターに乗るようになり”集まり”にも参加するようになりました

ずいぶん社交的になった私です

今日は毎月第三日曜に行われている”おはよう鞍ヶ池”通称おはくらに参加してきました

ネットで下調べ 時間は午前8:30からとのことだったので自宅を9時前に出発

30分くらいで鞍ヶ池には着いたのですが場内のどの駐車場で集まるのかが不的確で...

IMG_2833.jpg

IMG_2820.jpg

IMG_2822_201704162007139a4.jpg

しかしなんとか到着できました

やっぱり初期型のNAはいい雰囲気ですね いかにもライトウエイトスポーツカーです

20年以上経過しても綺麗に手入れされてる車を見るのは気分がいいです

我がNBもボディーラインがセクシーだと思いますが人気は・・・そしてNCもデカくて・・・

現行のNDは最新モデルらしくかっこいいですね 

でも便利そうな装備満載で不自由さが無いってのはどうも・・・

車は機械的な不自由な部分も残ってないと弄る楽しさがなくなりますねぇ 

 このまま帰るにはちょっともったいない天気なので 矢作ダムから恵那まで足を延ばしドライブ

ダムサイドのワインディングは楽しいですな 四隅に手が届くような小さな車体なので

ズルッ ズルズルって感じが怖くなく愉しいのです

そして屋根がない解放感 桜の花びらが車内に舞い込む季節 ドライブを堪能してきました

でもちょっと暑かったなぁ 顔が焼けて真っ赤になっちまったよ


 実は土曜の夜も湾岸PAで私が参加してるグループの集まりがあってね

21時集合でしたが20:40には到着 続々と集まるシビックやVIPカー集団 賑やかしいですね

で ロードスターは15台ほど集まったのかな 若い所有者たちに紛れる最高齢50歳の自分 

遠くは石川県から参加してきた元気な若者もいたよ ハァ・・・・俺はすでに終わってるなぁ・・・

眠くて22時には帰路に就いたのであった。

さぁ来月も岡崎の”ソロミ”と今回の”おはくら”には参加したいなぁ

好天を祈って車を手入れしよう。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

tag : ロードスター おはくら

広告出てるので取り敢えず

IMG_2765.jpg
ホイールスペーサーを入れてのツライチ化 見た目重視でこれからも行きます。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

ジムニーのこと



26年8月に我が家にやってきたH8年式のジムニー JA22W 距離は117000kmだった

エンジンはK6Aでツインカムターボ、サスペンションはコイルスプリングを使ったモデルです

ギヤ比もこれ以前のモデルからすればハイギヤードな設定で街乗りを意識したモデルかな

クロカン目的の人たちからすれば不人気なモデルなのですが俺のような使い方にはマッチしてる

そんなこの車もすでに13.6万キロを刻んでそろそろ手直しをしないといけない部分も出てきた

そう ゴム製の部品は経年劣化が激しくオイル漏れや振動対策の悪化を招いてきたんですよ

 まずはエンジンマウントから交換

IMG_2439.jpg

エンジンやトランスミッションの振動が車体に伝わるのをやわらげる部品なんですがね

やはりこれはゴム製ですから変形や硬化があり車内の快適化には交換必至です

IMG_2441.jpg

ジムニーのような縦置きエンジンの車両は3点で固定されているのが一般的 

エンジンの左右で2か所 ミッションで1か所です 

ジムニーだけでなく過走行、低年式車両の車両なら交換すればきっと効果が体感できる部品ですよ

次に前部のアクスル関係

IMG_2421.jpg

前部は3リンクリジットタイプ 操舵輪でもあるのでナックル摺動部分にオイルシールがありますよ

画像のようにオイルシールがはみ出して役に立っておらず、リフトアップしているので

キャスター補正アームを使っていますがステアリングのジャダーも使うタイヤサイズによっては

酷く出ますよ 純正サイズの175/80r16は80㎞以上出せない状態で立往生でしたからね

でオーバーホール

IMG_2496.jpg

以前の持ち主が一度はキングピンのベアリングを交換している様子がありました 

でも左側はドライブシャフトのオイルシールからギヤオイルが漏れはじめてましたし分解してよかったですよ

今回は俺が左右のドライブシャフトシール、キングピンベアリング、そしてナックルシールまでの

部品を総交換 前軸はあと数年は問題なく使える状態にしましたぜ ジャダーも全く出ませんし

ハンドルに伝わる振動もかなり落ち着いたものになりましたね

K6Aエンジンはネットで調べると過走行でエンジン不調になる傾向があるようで

排気バルブの欠損によるものが多い雰囲気です 金がかかるなぁと覚悟しました

俺のK6Aも14万km目前だしここ最近のアイドル不調はそのあたりが原因かと

思ってましたよ でも手軽にできることから進めることにして まずは点火系のリフレッシュ

IMG_2546.jpg

イリジウムプラグとプラグコードそしてディストリビューターキャップにローターを交換

IMG_2570.jpg

IMG_2566.jpg

ディストリビューターキャップを外すときにエンジンオイルで濡れていることに気づきました

キャップを外すとキャップ内側にエンジンオイルのシミがあり接点にもそのシミが届いてます

たぶん不調の原因はこれ プラグを抜いて診ても焼け具合に差はなく焼け具合はいい色でした

さぁ もう1箇所のメジャートラブルの圧力センサーハーネス修理に進みますよ

IMG_2571.jpg

K6Aは3気筒エンジンなので4気筒や6気筒などに比べエンジンの振動は多いのです

その振動の為に取り付け位置が悪い圧力センサーのハーネスが疲労で逝かれるのです

この車両も以前の持ち主の段階で3本の配線全てに繋ぎなおした痕跡ありです

俺の車になっても走行中に3度断線して3度のエンジンストール

まぁ壊れる場所がわかっているので対処の仕方もあるので困りませんけどね

IMG_2574.jpg

チェック端子を短絡してダイアグをチェック、正常コード12を確認しましたので問題なし 

バッテリーを外してリセット アイドルスピードを1000rpm前後に調整して終了です

おぉ このエンジン回転の滑らかさはなんだ?振動の少なさはなんだ?

高級車にでもなっちまったのか?






テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ジムニー JA22

calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
new entry
category
weather news

-天気予報コム- -FC2-
mail

name:
mail:
subjct:
body: